男女の睡眠時間の違い

男女の睡眠時間の違い

男性と女性とでは睡眠時間に差があります。その差はだいたい30分といわれていて、女性の方が男性よりも30分短いようです。なぜこのような差が生まれるかというと、ホルモンバランスが関係していると考えられています。女性は1ヵ月周期で月経があります。それによって、睡眠の質がどうしても悪くなってしまう時期があり、特に月経前はホルモンバランスが著しく乱れてしまうために、睡眠時間も少なくなってしまうということです。
男性AGA・女性のFAGA治療ならスーパースカルプ発毛センター三重松阪店へ

男女の髪の毛の伸びの違い

男女の髪の毛の伸びの違い

男性と女性で、髪の毛が伸びる早さに違いがあります。しかし、正確には「生えてくる箇所の速度に違いがある」と言えます。人の髪はホルモンが一番大きく関わって生えてきます。おでこあたりから頭皮のてっぺん(つむじ辺り)、てっぺんの周辺は女性ホルモンが関わっているのが特徴的です。それ以外の部分は全て男性ホルモンが影響しています。男性はおでこから頭皮の鉄片がハゲやすいですが、女性ホルモンが不足するとそうなります。睡眠時間によって髪の毛が傷んでハゲる事はあるでしょうか?

男性と女性は別の生き物?

男性と女性は別の生き物?

男性と女性は共に同じ人間です。しかし、性別によって人の脳の働きはかなり違っています。また体の方も思春期以降は完全に別物といって位、違っており、脳と体が異なれば、同じ人とは言え全く違う別の生き物となるでしょう。男性は元々野生動物を相手に戦う脳と体をしています。対して女性は家事や育児、そしてコミュニーケーションを得意とする心身です。いわば男性はアスリート型、女性は看護師や保育士型です。そのため、しばしば男女間では、価値観の違いが起きますが、それは夫婦仲が悪くなったというよりも、それぞれの本能的な部分で差異があるためです。
あなたの薄毛・抜け毛の原因は?

女性が髪を長くする理由

女性が髪を長くする理由

女性は男性と比較すると長髪を好む傾向があります。その理由は、髪の毛が長いことで、より女らしく見せることができるからです。ヘアアレンジも短い髪の毛よりもバリエーションが広がりますし、ただ結ぶだけでなく、編むといったことも可能になります。女性が長髪を好む理由には、歴史的な背景もあります。昔は、長い髪の毛をまとめることで、おしとやかな印象を与えることができたと言われています。美しい髪の毛は、それだけで美貌にもつながります。

男性が髪を短くする理由

男性が髪を短くする理由

短髪の男性が好きな理由として、動きやすさがあります。活発に行動する男性では、スポーツをする以外でも外出時にいろいろと積極的な行動に出ることがあります。そのときに髪の毛が視界をさえぎるような状態は、行動のさまたげになるため、短髪を好む方もいます。また、短髪にしておくことで清潔感がでる傾向もあるため周囲からのイメージアップなどのためにしっかりと髪の毛の状態を整えて、すっきりとした顔立ちをアピールする場合もあります。